ハンドメイズテイル 海外ドラマ

ハンドメイズテイル、シーズン3、3話、4話 ネタバレ感想

ハンドメイズテイル、シーズン3、第3話

シーズン2のラストで、ギレアド脱出の最大のチャンスを捨てたジューン。

シーズン3の道筋としては、娘を奪還し、娘と一緒に再度脱出に挑む、という方向に進むかと思いました。
でも前回の第2話で、娘は大切に育てられていて、その現在の母である司令官の妻はとてもいい人だった。
そして彼女が、もうこんなことはしないでとジューンに頼み、ジューンはその気持ちを深く理解する。

という流れで、当初の予想とは違う方向へ物語は進もうとしていることが分かりました。

そして今回の第3話で、ついにどういう方向へ進むのかその道筋がなんとなくわかりました。

彼女はレジスタンスへの道を進もうとしている。

今の司令官は謎が多く、敵なのか味方なのかよくわからない。
最近はジューンに辛くも当たる。

ここにいる大勢の中から5人助けてやる。お前が選べ。

司令官はおそらくジューンが「そんなことはできない」と弱音を吐くに違いないと思ったのでしょう。

でもジューンはしっかり選びました。

5人ともレジスタンスに入れば有能な働きをすると思われるクセのある経歴を持つ人物たちを選んだジューン。

ハンドメイズテイル、シーズン3、第4話

そして第4話では、前に仕えていたウォーターフォード夫妻とのエピソードが濃い。

ジューンは、フレッド・ウォーターフォード司令官と、シーズン1では確かに心を通わせた。
夫人は敵で、夫は話の分かってくれる人(だと思っていた)

夜中に司令官の部屋へ行き、二人きりでゲームをしたりした。

その後、流れは変わり、むしろ夫人であるセリーナと心を通わせることになるジューン。
セリーナと近付けば、夫のフレッドの存在は遠くなる。
というよりも、敵のようになっていった。

でも今回、久しぶりにフレッドに会い、彼の姿を目で追うジューン。
今となっては彼ははっきりとした敵なわけだが、彼には複雑な思いがあることを告白する。

そして弱り切り、かつての輝きを失っているセリーナとの関係性は深くなっている。

今回、二人で並んでカウチに座り、煙草を吸う!
素晴らしいシーンだった。

ジューンはセリーナにアドバイスする。
フレッドがあなたとの関係を取り戻したがっている。
それに乗ってあげて。
そして、彼の夫人という強力なパワーを持つ立場を利用するの。

そう、ジューンはレジスタンスに入っていくことになるだろう。
その時に必要なのはパワーだ。
そのためには、セリーナが表向きだけでもフレッドと関係性を保ち、
それを利用させてもらう。

明らかにジューンは強くなっている。

脱出させた赤ん坊が夫に抱かれている動画を見て涙する。
そして決意を新たにする。

ハンドメイズテイル、やっぱり面白い。

Huluで独占配信中。現在シーズン3。毎週金曜日更新中。

ハンドメイズテイルはhulu独占配信

-ハンドメイズテイル, 海外ドラマ
-,

Copyright© ドラマ超特急 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.