ウェントワース女子刑務所 海外ドラマ

ウェントワース女子刑務所・S5第2話のネタバレ感想!フランキー。。。

ウェントワース女子刑務所は、シーズン5で主人公のビーを失い、
この先、どうするんだろう。。と思っていたら、
第2話の副題は「ボスの帰還」。

ウェントワース女子刑務所はhuluで配信中

外の世界で順調に暮らしていたフランキーが刑務所に戻ってくるんですね。
昔、フランキーが油をかけて大火傷を負わせたテレビクルーが、
ストーカーとなってフランキーにつきまとい、
フランキーが反撃する。
というところまでは描かれていたのですが、このストーカー男は
その後、何者かによって殺され、容疑をかけられたフランキーが逮捕されてしまう。

フランキーは当然のことながら殺していなくて、
何者かにはめられたのですが、ここで決定的な証拠が出てしまう。
ストーカー男を殺したピストルが、以前、フランキーが更生させようと思っていた
少年が持っていたピストルなんですね。

そのピストルは確かにフランキーが捨てたはずなのに、
あの時、誰かが拾っていて、今回の犯行に使われていた。
DNA鑑定で、当然フランキーが握ったことがあることが判明する。

優秀な弁護士もさじを投げてしまい、フランキーは絶体絶命。
失意のどん底で刑務所生活を再び送ることになってしまいそうだ。

そこで黒幕として浮かび上がるのがまたしてもファーガソンだった。。。

という流れです。
でも、ファーガソン、そこまでしますかね。
彼女にとってそれが何の得になるのかもはや全くわかりません笑、

でもカズがボスで、というのじゃちょっと華もないし、弱いなあと感じていたので、
ドラマ的にはフランキー帰還は歓迎したいのですが、
ファーガソンの動機がちょっと引っかかります。何か、納得いく理由があればいいのですが。

そして、無実のフランキーは果たしてここから脱出することができるのか?

「ボスの帰還」とうたったからには、しばらくいてもらうつもりなんでしょうが、
何とか、疑惑を晴らしてもらいたいところです。

鍵を握るのが、看守のジェイク。
彼はうまいことヴェラに取り入った新看守でしたが、
ファーガソンに弱みに付け込まれて彼女のために仕事をすることになってしまった。
今のところ泥沼から出ることができない状況で、
看守長であるヴェラもそれが見抜けずにいるところが、ファーガソンに
なめられることになっている。。。

彼のけりがつけば、いろいろ解決しそうですね。
それが難しそうなのですが。。。

ウェントワース女子刑務所はhuluにてシーズン1からシーズン4は配信中。
シーズン5は毎週火曜日に更新中です。

-ウェントワース女子刑務所, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマ超特急 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.