国内ドラマ 運命に、似た恋

運命に似た恋、第3話、ネタバレ感想

運命に、似た恋

運命に、似た恋、第3話・ネタバレ感想

うーむ、カスミ(原田知世)がアムロの話をしたとき、ユーリ(斉藤工)は何も反応しなかったから、あれ、違うのか。
と一瞬思ってしまった。

そうか。何かそこに秘密があるんだな。と思っていたら、
やっぱりアムロ=ユーリ(斉藤工)で、ええ??どういうこと!?とちょっと思ってしまいました。

ユーリ(斉藤工)は最初から気付いてたってことでしょうか。。。
それはちょっと難しいんじゃないかなあ。と。
あれ、見落としただけかな。。
1話の冒頭で、原田知世を椅子に座らせた瞬間から気づいてたって事??

いやあ、結構年月が経ってるし、あんなに子供だったんだから、すぐに気づくのは無理なんじゃないかなあ。

やっぱり、徐々に外堀が埋まっていって、やっぱりそうだったんだ!と
ドラマティックに盛り上げることもできたのに、なぜそれをやらなかったのだろう。。とちょっと思いました。

そういうのありきたりだから、と製作者側が思ってるとしたら、二人の恋路を邪魔する山口紗弥加の立ち居地なんて、韓国ドラマばりにわかりやすく作ってるんだから、そこはベタに見せてくれればいいのに!と思ってしまいました。

と、まずはちょっと疑問から入ってしまいましたが、全体的にこのドラマ、結構好きですw




原田知世がいいですねえ。

なんかびくびくしてて、自分をかなり下に見てて、私なんかおばさんだからってしつこいぐらい言ったりそういう態度取ったりするけど、まあ、普通のおばさんじゃないから、こうして見てられるんですよね。

そんなことあり得ないよ、おばさんの妄想だよ、ユーリのアシスタントの女の子だって、あんなにユーリの裏の裏まで全部説明してくれて都合よすぎるよ。とも思いますが、運命の人なんで。と、その一点だけで突破を図ろうとするなんて今どきすごいことだ。。(笑)

たぶん、このままではあっさりくっつきすぎちゃうから、山口紗弥加ぐらい分かりやすい悪役がいて邪魔しないとダメなんだろうけど、ハッピーエンドにならなさそうだなあ。
原田知世から譲って去っていく。という感じに終わりそうなんだけど、山口紗弥加なんかに譲るわけないから、本当はもっとかわいらしくて清楚で性格もいい女の子が斉藤工の傍にいて、彼の事が好きで、という女の子を置かなければならなかったのではないか!?

と、ちょっと心配してしまいますが、まあ、いいです。
このまま成り行きを見届けましょう。




-国内ドラマ, 運命に、似た恋
-

Copyright© ドラマ超特急 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.