ウェントワース女子刑務所 未分類 海外ドラマ

ウェントワース女子刑務所・シーズン2・第11話・感想・ビーVSフランキー

ウェントワース女子刑務所2
今回は全12回のシーズン2の第11話。
次回がラストの大詰めですね。大きな動きがありました。

まずはビーの重傷シーンから始まり、時間をさかのぼります。
ウェントワース女子刑務所では珍しい手法ですね。

ビーがいろいろ動いてて、いったい何をしようとしているのか
初めはよくわかりません。

でも、念入りに計画されてたんですね。
もちろん、娘の復讐のためです。

今日で最後の出勤日となるフレッチャーもいろいろ利用されました。

今まで、自分を慕っている、好意を持っていると思っていた
新人、ジェスに誘惑されてまんまと騙されます。
潜んでいたビーに、セキュリティパスのカードを盗まれ、
ビーは郵便室からナイフと雑誌とテープを奪ってくる。

そして以前からビーは、血液凝固剤みたいな薬を飲み続けている。
これも今回の作戦の一環でした。

一番悪いのはやっぱりフィクサーのファーガソン看守長です。
彼女がビーにボスの座を奪うなら、と何かの便宜を図った。

でも、ビーではボスの座を奪えないと判断したのか、
ブーマーを独房から一般棟へ戻してしまう。

そして、ついにビーとフランキーの対決。
ナイフ対ナイフの壮絶な切りあい。
これは迫力がありました。
結局、体に雑誌を巻いて防御し、切られても血が止まるビーが
最後に逆転して、フランキーに「ビーの勝ちだ」といわせてしまう。

ボス交代の瞬間でした。

でも重傷なのはビーの方。
ビーは自分で手首を切っていたので。

それで救急車で搬送されて一般の病院へ。

そこで監視の目を盗んで脱走。

ようやくフランキーにビーが自分で手首などを切ったことを知らされ、
看守長はビーの作戦だったと気付くが、ビーは病院の入り口から、
すでに外に出ていた…………。

次回、ついに復讐をとげるのでしょうか。
でも、仮出所中のリズの元に届けられた荷物をリズが開けてしまう。
中にはピストルが入っていて、「ああ、なんてこと……」と愕然としていたので、
もしかしたらリズが通報してしまうかも……!

いよいよ次回でウェントワース女子刑務所のシーズン2は
最終回を迎えます。

ビーはどうなってしまうのか、復讐が無事遂げられるのかどうかが
焦点となりますね。
それにしても、ビーがフランキーに勝てるとは思いませんでした^^;

Huluの公式ページへ

-ウェントワース女子刑務所, 未分類, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマ超特急 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.