ウェントワース女子刑務所 海外ドラマ

ウェントワース女子刑務所・シーズン2-4話・感想

今回のエピソードは最高でした。
あっという間に時間が過ぎていきました。

前回、ビーが娘の復讐!とブライデンを切りつけ、未遂に終わりましたが、
当然独房へ。

長い期間入るんだろうなあと思っていたら、なぜか新看守長の
ファーガソン女史、あっさり一般棟にビーを戻します。

この辺、ファーガソンさん、いまいち何を考えているのか分からず、
謎が残ります。

トラブルが起こるのを知りながら、あえてそれを引き起こそうとしている?
とも読めたりします。まだまだ彼女は一筋縄ではいきませんね。

今回は、ブライデンが刺客を送り込んでくる。
そのサスペンスで押し通します。
もうその展開にワクワクしっぱなしでした。

一人は、怯えてビービー泣いている若い囚人。
もう一人はどう見ても男。金髪のカツラをかぶっているニューハーフ。
もう一人は骨折してて足にはでかいギブス。

どう見ても全員怪しいww

でもあれだけビービー泣いているんだから、こいつだなと一番に疑いましたw

ギブスもいかにも怪しい。あの中に武器が入っているんだろうな。

いや、でも一番見た目が怪しいのは、ニューハーフ・マキシン。

ただ、こんな奴が刺客だとしたら、どう考えても送り込んだ奴が頭が悪るすぎだろうと思いましたw
バレバレだ。いやでも待てよ。ブライデンならありえそうだな。

と、ほんと微妙なところを突いてきて絶妙です。

でも、ニューハーフのマキシンが私の中では一番最初に脱落しました。
ウェントワースシーズン2-4a

彼女?はなんだかとてもいい。キャラが立っている。
気高い感じ。物腰も柔らかそうで、とにかく、とてもいい人っぽい。
ものすごくいいキャラだと思いました。役者さんも素晴らしい。

この人が一回きりのわけがない。今後もレギュラー決定だな。
たった一回の登場で、かなりファンを作ったはずです。

というわけで、彼女が最初に疑惑から脱落しました。

ネタバレしますが、彼女がビーを救い、みんなが気になっていた
下半身をビーに見られてしまう。
この変も絶妙ですね。Huluとはいえ、ボカシ入ってましたけど。
あれはどうなってたんだろう。。。

まあ、とにかく、シャワーシーンよかったですね。
何かのカスが排水溝に流れてきてて。。。

うーむ、素晴らしいエピソードでした。
ウェントワース女子刑務所は、シーズン2に入ってほんと洗練されてきた感じです。

ますます面白くなってきました。

ウェントワース女子刑務所は、毎週火曜日にhuluで更新中です。

-ウェントワース女子刑務所, 海外ドラマ
-

Copyright© ドラマ超特急 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.